A.B.C-Z

A.B.C-Z(エービーシーズィー)は、ジャニーズ事務所所属の男性5人組アイドルグループである。メンバーは、橋本良亮(はしもとりょうすけ)、戸塚祥太(とつかしょうた)、河合郁人(かわいふみと)、五関晃一(ごせきこういち)、塚田僚一(つかだりょういち)。 2008年、前身となるグループ『A.B.C』に橋本が加入し現在のグループ名に改名。『A.B.C』は、「acrobat boys club(アクロバット・ボーイズ・クラブ)」の略で、アクロバティックなパフォーマンスや華麗なダンスを得意とするグループである。 少年隊主演のミュージカル「PLAYZONE」などの舞台出演や、コンサートでのバックダンサーなどで主に活動していたが、2012年にDVD(ミュージックビデオ)でメジャーデビュー。ジャニーズでは初のDVDデビューグループとなり、オリコンの週間DVDランキングでは、デビュー作としては史上初の総合1位を獲得した。代表曲は「NEVER MY LOVE」など。

楽曲一覧(11件)