アーティストランキング

03月09日更新
  1. 嵐(あらし)は日本の男性アイドルグループである。メンバーはリーダーの大野智(おおのさとし)、櫻井翔(さくらいしょう)、相葉雅紀(あいばまさき)、二宮和也(にのみやかずなり)、松本潤(まつもとじゅん)の5人組。所属事務所はジャニーズ事務所で、所属レコード会社はジェイ・ストームである。グループ名の由来は「世界中に嵐を巻き起こす」という意味が込められている。 1999年結成、同年11月に「A・RA・SHI」でCDデビュー。オリコンシングル週間ランキングで1位を獲得した。以後音楽だけではなく、メンバーそれぞれがドラマ、映画、バラエティ、などで幅広く活躍する国民的アイドルグループとなった。 代表曲は、松本潤主演のTBSドラマ「花より男子」主題歌「WISH」「Love so sweet」、櫻井翔主演のTBS系ドラマ「特上カバチ!!」主題歌「Troublemaker」、大野智主演のNTV系ドラマ「怪物くん」主題歌「Monster」、相葉雅紀主演のCX系ドラマ「ラストホープ」主題歌「Calling」、二宮和也主演の映画「プラチナデータ」主題歌「Breathless」など。 ほとんどのシングルは初登場1位を記録している。特に、両A面シングル「Calling/Breathless」は、初動発売数が75.6万枚を超えた。
  2. 松本孝弘

    松本孝弘は日本を代表する音楽ユニットであるB'zの作曲者兼ギタリストです。個人名で行っているソロ活動では作詞やボーカルまで幅広く行っており、特にギタリストとしての腕前は日本でも有数です。日本人ギタリストの中で唯一世界で最も有名なギターメーカーであるギブソンとシグネイチャー契約をしています。B'zとしての活動やソロ活動の中で、海外のメジャーなアーティストとコラボレーションをする機会も多いアーティストです。 代表曲としては、ミュージックステーションのテーマ曲である「ワンオーナインオー・サウザンドドリームズ」や、ラリーカールトンと共演し、グラミー賞を受賞した「TAKE YOUR PICK」、B'z名義のものであるが、ダブルミリオンを達成し、ドラマ西遊記の主題歌にもなった「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」、ドラマXファイルの主題歌として知られている、「LOVE PHANTOM」などがあげられます。
  3. Mr.Children

    Mr.Children(ミスターチルドレン)は日本のロックバンドで「ミスチル」と呼ばれることが多い。メンバーはVo.桜井和寿(さくらいかずとし)、Gt.田原健一(たはらけんいち)、Ba.中川敬輔(なかがわけいすけ)、Dr.鈴木英哉(すずきひでや)の4人組。プロデューサーは小林武史(こばやしたけし)がデビュー当時から担当している。所属事務所は烏龍舎で所属レコード会社はトイズファクトリーである。ファンクラブ名は「FATHER&MOTHER」。代表曲は、日本レコード大賞を受賞したコカ・コーラ「アクエリアス」CMソング「innocent world」や、妻夫木聡主演のTBS系ドラマ「オレンジデイズ」の主題歌「Sign」、CX系ドラマ「若者のすべて」の主題歌でミリオンセラーを記録した「Tomorrow never knows」、CX系ドラマ「ピュア」主題歌「名もなき詩」、ノンタイアップシングル歴代1位の売上を記録した「シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~」等がある。
  4. 大原櫻子

    大原櫻子(おおはらさくらこ)は、日本の歌手、女優である。1996年1月10日生まれ、東京都出身。所属事務所はフジパシフィック音楽出版。所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント。 幼少期からクラッシック音楽を学び、高校1年生からボイストレーニングを開始した。中学2年生の時に、デビュー当初の所属事務所だった藤賀事務所に入所し芸能界入り。17歳の時に映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン理子役のオーディションに応募。高い歌唱力を評価され、約5,000人の中からヒロイン役に選ばれる。また劇中に登場するバンド「MUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)」のボーカルとして、2013年12月にシングル「明日で」をリリースし、同時に歌手デビューも果たした。 2014年、CX系ドラマ『水球ヤンキース』で連続ドラマ初出演、ヒロイン役を務めた。同年11月、大原櫻子名義でシングル「サンキュー。」をリリースしソロデビュー。
  5. Kis-My-Ft2

    Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)は日本の男性アイドルグループで、「キスマイ」と呼ばれることが多い。メンバーは藤ヶ谷太輔(ふじがやたいすけ)、北山宏光(きたやまひろみつ)、玉森裕太(たまもりゆうた)、千賀健永(せんがけんと)、宮田俊哉(みやたとしや)、横尾渉(よこおわたる)、二階堂高嗣(にかいどうたかし)の計7人グループ。グループ名の由来はメンバーの頭文字である。所属芸能事務所はジャニーズ事務所で、所属レコード会社はavex trax。デビュー曲の「Everybody Go」は、チャン・グンソク出演で人気の韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね」の日本版の主題歌に起用され、玉森・藤ヶ谷・Hey! Say! JUMPの八乙女光らが出演した。その他の代表曲は、「We never give up!」、江崎グリコ「ウォータリングキスミントガム」CMソング「SHE! HER! HER!」、藤ヶ谷主演のTBS系ドラマ「ビギナーズ!」主題歌「WANNA BEEEE!!!」、玉森主演のANB系ドラマ「信長のシェフ」主題歌「My Resistance タシカナモノ」等がある。他にもバラエティやドラマ等でも活躍している。
  6. back number

    back number(バックナンバー)は、日本の3人組バンドグループである。2004年に群馬にて結成。メンバーは清水依与吏(しみずいより)、小島和也(こじまかずや)、栗原寿(くりはらひさし)の3人組。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。他とは一線を画す切なすぎる歌詞と美しすぎるメロディで人気を博している。代表曲は「日曜日」や「思い出せなくなるその日まで」、「花束」等がある。
  7. 福山雅治

    福山雅治(ふくやままさはる)はシンガーソングライター、俳優である。愛称は「ましゃ」「ましゃ兄」「ましゃはる」「マサジ」等。所属事務所はアミューズで、所属レコード会社はユニバーサルミュージック。1969年2月6生まれ、長崎県出身。 1988年、映画『ほんの5g』で俳優デビューし、1990年、1stシングル「追憶の雨の中」で歌手デビュー。1994年にリリースした9枚目のシングル「IT'S ONLY LOVE/SORRY BABY」で、自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得した。続く10枚目のシングル「HELLO」もオリコン初登場1位を獲得し、2作連続でミリオンセラーを達成した。2005年、TBS系の恋愛バラエティ番組「ウンナンのホントコ! 未来日記 V」のテーマソングになった「桜坂」はダブルミリオンを達成している。 歌手や、俳優の他にもラジオDJ、ギタリスト、音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、写真家等、多方面で活躍している。
  8. G-DRAGON

    G-DRAGON(ジードラゴン)は、韓国出身の男性歌手であり、ダンスヴォーカルグループ・BIGBANGのメンバーである。BIGBANGではリーダーを務める一方、作詞作曲やプロデュース、ライブの演出まで手がけている。2009年8月に発売したアルバム「Heartbreaker」でソロデビューを果たす。発売に先がけてアルバム収録曲をインターネットで公開すると全ての曲がダウンロードサイトのトップ10にランクインするなど、驚異的なヒットを記録した。
  9. BIGBANG

    BIGBANG(ビッグバン)は、韓国出身の男性ダンスヴォーカルグループである。メンバーはG-DRAGON(ジードラゴン)、SOL(ソル)、T.O.P(トップ)、D-LITE(ディ・ライト)、V.I(ヴィ・アイ)の5人組。韓国の大手音楽事務所YGエンターテインメントに所属する。日本での所属レコード会社はYGEX。代表曲は「MY HEAVEN」や「ガラガラ GO!!」、「声をきかせて」等である。2009-2010年には日本レコード大賞も受賞した。
  10. ディズニー

    The Walt Disney Company(ウォルト・ディズニー・カンパニー)はアメリカ合衆国のエンターテインメント会社。1923年より経営を開始し、現在に至るまでアニメ映画、実写映画、テーマパークなど様々な事業を展開している。代表作は「白雪姫」「シンデレラ」「ピノキオ」「ピーターパン」「ダンボ」「アラジン」「美女と野獣」「リトルマーメイド」「リロ・アンド・スティッチ」、また実写映画ではジョニー・デップ主演「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「ナルニア国物語」などが世界中で大ヒットしている。
  11. 柴咲コウ

    柴咲コウ(しばさきコウ)は、日本の女優、歌手である。スターダストプロモーション所属。14歳の時に友達と池袋のサンシャインシティを歩いているところスカウトされ、芸能活動を始める。RUI(ルイ)の名義でリリースした映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」が100万枚を超える大ヒット曲となる。女優としても数々の映画やドラマで活躍している。代表曲は「かたち あるもの」や「影」、「ラバソー ~lover soul~」等がある。
  12. いきものがかり

    いきものがかりは日本の音楽グループである。メンバーはVo.吉岡聖恵(よしおかきよえ)、Gt.水野良樹(みずのよしき)、Gt.山下穂尊(やましたほたか)の3人組。バンド名は、結成した際の水野と山下の唯一の共通点が小学生時代に金魚に餌をあげる「生き物係」であったことに由来している。プロデューサーは2009年から本間昭光(ほんまあきみつ)が担当。所属事務所はCUBE Groupで、所属レコード会社はEPIC Recordsである。ファンクラブ名は「いきものがかりファンクラス1年2組」。代表曲はデビュー作「SAKURA」、「じょいふる」や「ありがとう」等がある。
  13. Auli'i Cravalho

    Auli'i Cravalho(あうりーくらばーりょ)は、ハワイのオアフ島出身の女優である。ウォルト・ディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」の主人公・モアナの声優に抜擢されて話題になった。同作の主題歌「How Far I'll Go」も歌っている。同作は、米アカデミー賞の前しょう戦である、第74回ゴールデングローブ賞で、アニメーション映画賞、主題歌賞にノミネートされている。
  14. DNCE

    DNCE(でぃーえぬしーいー)は、2015年夏に結成されたアメリカの4人組バンドである。デビュー・シングル「ケーキ・バイ・ザ・オーシャン」がアメリカで100万ダウンロードを超えるヒットとなり、2016年最も話題のバンドの一つとなった。DNCEは2016年5月からセレーナ・ゴメスのツアーのサポート・アクトとしてアメリカ・ツアー中。2016年8月に行われるセレーナ・ゴメスの日本公演でDNCEは初来日を果たす。世界中の期待を背負って、彼らは2016年にデビュー・アルバムをリリースする。
  15. 感覚ピエロ

    感覚ピエロ(かんかくピエロ)は、日本のロックバンドである。 所属レーベルはJIJI RECORDS。 メンバーは、横山直弘(vocal&guitar)、秋月琢登(guitar)、滝口大樹(bass)、西尾健太(drums)の4人組。 2013年、大阪にて結成、バンド結成直後に自主レーベル『JIJI RECORDS』を設立した。 『JIJI』は「Just Imagine. Just Idea.」の文字を略したもので、ギターの秋月琢登が代表を務める。 2015年6月に1stミニアルバム『Break』をリリースし、47都道府県を周る全国ツアーを敢行。 2016年4月スタートの脚本:宮藤官九郎、出演:岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥の日本テレビ系ドラマ『ゆとりですがなにか』で、「拝啓、いつかの君へ」が主題歌に抜擢され話題となった。 2016年6月には、「拝啓、いつかの君へ」がリード曲となっている全国流通盤の2ndミニアルバム『不可能可能化』をリリース。
  16. Austin Mahone

    Austin Mahone(オースティン・マホーン)は、テキサス州出身のアメリカ合衆国の歌手である。ジャスティン・ビーバーやクリス・ブラウン、アデル、ブルーノ・マーズ、ワン・ダイレクション、ニーヨなどをカバーし、you tubeなどの動画サイトにアップ。その後大量のフォロワーが集まり人気が出た。YouTubeの再生回数ではジャスティン・ビーバーを超える。2013年、シングル「Say You're Just A Friend ft. Flo Rida」で日本デビューも果たした。
  17. 星野源

    星野源(ほしのげん)は、日本の俳優、ミュージシャン、作曲家、作詞家である。埼玉県出身。インストゥルメンタルバンドSAKEROCKのリーダーとして、主にギターとマリンバを担当。所属はカクバリズム(音楽業)、大人計画事務所(俳優業)。文筆家としても多数の連載を抱えている。2ndアルバム『エピソード』は、オリコン・ウィークリーチャートで5位を獲得した。代表曲は「夢の外へ」や「フィルム」、「くだらないの中に」等がある。
  18. 乃木坂46

    乃木坂46(のぎざかフォーティシックス)は、日本の女性アイドルグループ。2011年8月21日結成。グループ名の「乃木坂」はレーベル会社のSME乃木坂ビルが由来となり、最終オーディション会場にも使用された。46は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」を込め秋元康が命名した。メンバーは生駒里奈(いこまりな)、桜井玲香(さくらいれいか)、生田絵梨花(いくたえりか)、他。代表曲は「走れ!Bicycle」や「おいでシャンプー」、「ぐるぐるカーテン」等がある。
  19. きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅは、日本の女性ファッションモデル、歌手。主にファッション雑誌『Zipper』『KERA』『HR』で活動する青文字系を代表するモデル。正式な芸名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。プロデューサーは中田ヤスタカ(なかたやすたか)が担当している。代表曲は「PONPONPON」や「CANDY CANDY」。中でも「つけまつける」は、邦楽アーティスト史上最多の73カ国(日本含む)で先行配信が開始され、週間オリコンチャートで初登場7位を記録した。
  20. 嵐(二宮和也)

    二宮和也(にのみや かずなり1983年6月17日生まれ)は、日本の歌手、俳優、タレント、アイドルグループ嵐のメンバーである。 愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。A型。ジャニーズ事務所所属。 1997年7月「STAND BY ME」で舞台初出演。1998年1月に「元旦特別企画・松本清張原作天城越え」でドラマ初出演。 1999年9月15日に「嵐」としてデビュー。11月3日「A・RA・SHI」でCDデビュー。 映画「硫黄島からの手紙」の演技が高く評価され、ジャニーズ初の日本アカデミー賞候補に選ばれた。 2005年に「硫黄島からの手紙」のオーディションを受けた。同映画監督のクリント・イーストウッドは、二宮主演の映画「青の炎」と台本を読んだ姿を撮ったビデオテープを観て「類まれなる才能」と評し、当初清水役を受けに来た二宮を西郷役に 採用し年齢設定など脚本を一部変更した。 また、アルバムの中ではソロ曲も発表しており、「メリークリスマス」、「Gimmick Game」「秘密」「0825日目の曲」などがある。 ちなみに、嵐の結成までは、櫻井、二宮、松本は夏前からレコーディングや振り付けを行っていたが、CDデビューすることは知らされていなかった。結成まで半数以上がデビューに対して後ろ向きであった。1999年9月15日、ハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船にてデビュー記者会見をする。 この時に初めて、嵐の結成、およびCDデビューが発表された。 「嵐」の名前の由来は、世界中に嵐を巻き起こすと言う意味で、 デビュー時に、嵐を世界中に巻き起こすと宣言した。 また、頭文字である「あ」や「A」がそれぞれ平仮名とアルファベットにおいて先頭にくる文字であるため、トップになりたいという願いも込められている。